アロマ扇子

アロマ扇子レッスン

アロマ扇子レッスンをはじめました。

扇子の「骨」にお好きな布を貼って、
精油をブレンドして、
オリジナルのセンスを作ります。
パタパタと仰ぐといい香りがします♪
今は、さいたま市大宮区のアトリエで対面講座のみ承っております。

トップバッターで来てくれたのは
東浦和のアーユルヴェーダサロン「あーしゃんてぃ」を経営されてるセラピストでありお友達。

まずは精油の香水作りからだったのですが・・・
彼女は(いい意味で)イチイチ
「楽しい〜♪」「素敵〜♪」を連発してくれるので、ほんとテンション上がります。


綺麗事に聞こえますが、生徒さんの嬉しい笑顔が1番の報酬なんですよ。
ずっとおしゃべりしながらやってたけど、サクサク作ってくれて2時間ほどで完成!

よしっっ。
めっちゃ可愛い「アロマ扇子」ができました!
生地も数種類の中から選んでいただけるんですよ。

*画像は、撮り忘れたので生徒さんから送ってもらいました・・・


私は手工芸が好きというより、大好物なんです(笑)
この「楽しい」気持ち、ぜひぜひ味わってもらいたいのです!

このアロマ扇子、なかなかすんなりメニューにできなかったんですよ。
まぁ、お時間あればこの先も読んでみてください。

アロマセンスがメニュー化するまで

一年位前からかな?
ホントは今年の4月か5月に開始するつもりで準備してしてたんだけど・・・
こんな時代だもの、オンラインでもやっちゃうよ!なんて気持ちでノリノリだったんですけど・・・
サンプル作っていけば作っていくほど、
ここはこうしよう、ああしよう・・・が増えてきて、
いやいや、しばらくは対面で様子を見て行こうと思うようになりました。

というのも、生徒さんは自分じゃないので(あたりまえですけど)
ハンドクラフトってどんなに言葉で言っても、画面越しで見てもらっても伝わらないことがあります。
それが何なのか?どんなパターンがあるのか?が
ある程度でもわかるまでオンラインはないなーと。

だけども、なかなかコロナ下火にならないしーーー
どうしたもんかと悩みながらも、なんとかモニターレッスンまで進めて、
まずはアロマの生徒さんに受けていただいた。

アロマテラピーの要素は入れたかったので、
最初は自律神経のブラッシュアップ講座とカップリング。
・香りと自律神経の関係をアドバイザーコースのおさらいとプラス神経についてもう少し詳しく座学
・それを踏まえて、お好きな精油で香水作り
…いや、これだけで一講座やん?と思いながらも、自分のエゴは暴走〜

生地もパターン取りからしてもらって…
あれもこれも選んでもらって…ってやってたら…
のんびりであったとはいえ5時間近くかかりました。おつかれさまです…いや、ごめんなさい。

いや、ないから。このボリュームはないから〜
ということで、生徒さんにヒアリング(ほんとみんな優しいの〜)

何がやりづらかったか?どこが楽しかったか?どうしたらいいと思うか?
いろいろ取り入れさせていただきました。
そして、よっしゃこれで行こう!と思ったら…

まさかの扇子の骨が売り切れ〜〜〜〜〜〜

ちーん

神様はやるなといっておられるのですか…
扇子の骨は少しでもコストを下げようと卸し契約をしてがんばりましたが、そこが欠品。次回の入荷予定は未定。

結局、少しお高いけど、ほかのお店で調達しました。
だけどね、そちらのお店の方が骨の検品がキチンとされているようで、全部美しい。
そして色も2色ご用意できた。
結果オーライということで。やっと本メニューとしてデビューできました。

もうすでに8月だけど…
通年メニューにしちゃうもんね。


ということで、しばらくはマンツーマンで対面レッスンでやっていきますね!!
お申し込みはこちらから
「アロマ扇子レッスン」公式ラインアカウントにご登録いただくと、少しですが割引となりま〜す。


ナードアロマアドバイザーコース受講生募集中


LINE公式アカウント

Le CHATONE LINE公式アカウント

関連記事

  1. スワッグ
  2. アロマ香水
  3. さいたま市民大学 アロマテラピー
  4. アロマトリートメント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP