受講特典 〜カラーボトルカウンセリング〜

ルシャトンのナードアロマアドバイザーコースの特典として

・潜在意識アロマ©︎
・和み彩香カラーボトルカウンセリング(カラーセラピー)

ご希望者様にはどちらかを無料で受けていただいています。
どちらもアロマテラピーを応用できます。
アロマテラピーの可能性や幅が広がればなぁと思って特典にしています。

どちらも最後に香りスプレーをお作りいただいています

今回の生徒さんはカラーセラピーをご希望
カラーセラピーとカードリーディングはなかなかシンクロするので、
ついでのカードは私の趣味なのですが・・・ご希望であればおひきしています

今回の香り、とっっても気に入っていただけました
彼女が望む未来への助っ人になってくれるといいな
***********

カラーセラピーがアロマテラピーに応用?

お選びいただいたボトルたち

カラーセラピーは世界にいろんな種類のツールがあります。

私が使っているツールは日本生まれの「和み彩香
12色のボトルを組み合わせて使います。

各ボトルには、日本生まれらしく日本の伝統色の名前がついています。
紅色・桜色・柿色・菜の花色・常磐色・浅葱色・露草色・瑠璃色・菫色・牡丹色・黄金色・光
この色はチャクラとも関連します。

そして、色に合わせた「精油の香り」が付いています。

色は、理性と本能の両方につながり、
香りは、本能にダイレクトつながります。

香りが付いている和み彩香は、色と香りの両面から 効果的にサポートできます。

こんな風にしてご自分と対話

和み彩香のカラーボトルカウンセリングは占いではありません。
占いみたいな楽しみ方はできますが、
色彩心理学が根底にあります。

色でご自分の心と対話する、コミュニケーションツールなんです。
私たちセラピストは、色がもつ言葉を代弁させていただいています。

「未来どうなるのか?」
ではなく、
「未来、どうなりたいと思っているのか?」
「それを叶えるためには、今何が必要なのか?」

人生の主導権は自分です。

カードは私の趣味です(笑)

カードは私の趣味です(笑)
カードも、私にとっては

「未来どうなるのか?」
ではなく
「未来このままだとこんな感じなんだけど、その結果を見てどう感じるのか?」
に主軸を置き、
「では、どう行動していく?」
と考える、作戦ツールに使っています。

運命や宿命はあるかもしれません。
でも未来は自分次第だと思ってます。

***********

今のところ、カラーボトルカウンセリングの個人セッションは、
この受講特典と、依頼されたイベント、もしくは公式ラインアカウントでお祭り的にたまに募集しています。

***********

ナードアロマアドバイザーコース受講生募集中


LINE公式アカウント

Le CHATONE LINE公式アカウント

関連記事

  1. アロマトリートメント
  2. アロマ香水
  3. さいたま市民大学 アロマテラピー
  4. 写真 ペーパーウエイト
  5. アロマ扇子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP